HOME  > ブログ

オタネニンジンの組織培養

このブログ、長く沈黙を保っていたが・・満を持して再開!

 

 

という程のことは無い・・単にネタ不足

だが!ちょっと自慢したい!!

沈黙の間“密かに”オタネニンジンの培養をがんばっておりました。

培養方法の詳細は明かせませんが、現状を少しだけ公開します。

 

オタネニンジン(御種人参) P. ginseng

ウコギ科の多年草。野菜のニンジンはセリ科であり本種とは全く別の種である。

コウライニンジン(高麗人参)、チョウセンニンジン(朝鮮人参)とも呼ばれる

 

 

オタネニンジン組織培養爆増殖中

 モリモリの多芽体を分割し増殖を行う

 

シュート形成 発根させて苗に仕上げる

 

 

 

 フラスコ出し後の順化中のポリポット植えオタネニンジン

 

 オタネニンジン組織培養苗

 

以上少しだけ公開しました。まだまだ、培養方法や順化育苗など問題山積みですが、

地道に研究を重ねいつか必ず量産体制に持っていきたいと思います。

 

が! が!

 

このオタネニンジン低温好き

エアコンの故障からその他諸々いろんなものが不足しすぎ!

テンションだだ下がり

大丈夫か俺?大丈夫か?プラントワークス!

神様助けてオネガイ!

                                  以上