HOME  > ブログ

ケイトウ節増殖

ケイトウ無菌播種からのピンク系選抜節培養

{和名}羽毛ケイトウ Celosia cristata

サカタ羽毛ケイトウ混合種子を無菌播種し発芽成長させ、さらにフラスコ内で開花させた。

開花株はピンク・オレンジ・黄色の3色混合で、フラスコ内開花ではそれぞれの色に変化があり

薄い色から濃い色までばらつきがあり、特に黄色の発色は難しくほとんど白に近いものもあった。

その中から特に発色の良いピンク系を選抜した。

選抜の目安は、花色は発色の良いピンクはもちろんだが茎や葉裏まで赤色色素が出ている個体

を選んだ。それら選抜ピンク個体の節ごとにカットして挿し木様にして培地に植え込み培養を行ってい

る。

IMG_1192.jpg

IMG_1201.jpg

茎まで濃いピンクであり葉脈も若干赤く色付いている。

観賞用インビトロにこの選抜ピンクケイトウ株を用いることにより、色のアクセントにしようと目論中!